ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ジンバブエ盤別カヴァー STRIPPED!!

ローリング・ストーンズジンバブエ盤『STRIPPED』です。ローリング・ストーンズ・レーベルになってからはdiff.カヴァーは少ないですが、このジンバブエ盤の『STRIPPED』はイラストだけのシンプルなジャケットです。アナログ盤は通常2枚組ですがこちらは1枚しかなく曲数が少ないです。規格番号はVIR 297で、1997年に発売されました。プレス枚数は250枚と極端に少ないです。ジャケットの上部にGRAMMAと書かれていますが、こことEMIヴァージンの共同で発売したものらしいです。このデザインでエルビス・プレスリーのレコードを見た事があるので他のアーティストと一緒にシリーズで出たものかもしれません。紙質は柔らかく少しざらざらしていて艶はありません。ジンバブエは80年以前は南ローデシアと呼ばれていて60年代にはストーンズのDECCAのレコードが発売されています。

f:id:jukeboy:20171107203211j:plain

タイトルの部分です。

f:id:jukeboy:20171107203319j:plain

いろいろな色のラインがありますが、一番上にZIMBABWEの文字があります。

f:id:jukeboy:20171107203430j:plain

ジャケット右下の限定番号の部分です。250枚という事で私は買った時に一度見ただけでそれ以外では売っているのを見た事がありません。ドイツの「Album Play」同様レアなアナログ・ブートみたいなプレス枚数ですね。98年に東京のレコード店の方が私の家にいらした時このジャケットを見て、「これはブートかも知れませんね。」という話になりましたがその後の調べでオフィシャルと分かりました。

f:id:jukeboy:20171107203513j:plain

裏ジャケです。表側からのラインの続きと曲目だけのシンプルなデザインです。

f:id:jukeboy:20171107203741j:plain

裏ジャケ左上に規格番号のVIR 297があります。

f:id:jukeboy:20171107203829j:plain

A面の曲目です。

f:id:jukeboy:20171107204205j:plain

B面の曲目です。これを見てわかるように通常盤の「Angie」以降はカットされています。

f:id:jukeboy:20171107204309j:plain

印刷所のクレジットなのか分かりませんが左下に小さくSEBRI PRINTERSと書かれています。

f:id:jukeboy:20171107205109j:plain

A面のラベルです。EMIのイエロー・ラベルです。左側に回転数と面表示Side 1があります。右側に規格番号のVIR 297があります。マトリクスは手書きでVIR 297-A/VIR 297-Bです。

f:id:jukeboy:20171107205518j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20171107205538j:plain

このレコードは以前西新宿にあったDの輸入代行サービスで97年頃に買いました。文字だけの細かいリストを見ていたらSTRIPPED 1LPとあったので2枚組のはず?と思いオーダーしたらこのレコードが届きました。何年もブートだと思っていましたが、数年前に出た資料本「ROLLING STONES WORLD WIDE Ⅳ」やイタリアのコレクターの方の資料でオフィシャルと分かりました。そういえば22年前の今日は『STRIPPED』が発売された日ですね!もうそんなに経ってしまったのかとビックリです。当時は4人になってしまったメンバーの写真にまだまだ違和感がありましたね~。このアルバムでは「Street Fighting Man」の演奏が気に入ってます。東京のスタジオで録音した音源も5曲収録されましたね。当初はアンプラグド・アルバムを作るなんて噂でしたが半分ライヴでエレキも入っているなんてストーンズらしいですね(笑)。ストーンズ・レーベルではジャケットが統一されてしまったので時々こういうレコードがあると面白いですね!