ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ USA盤シングルMOTHER'S LITTLE HELPERいろいろ!!

ローリング・ストーンズのアメリカでの12枚目のシングル「Mother's Little Helper/Lady Jane」です。1966年7月2日発売され、規格番号は45-902です。アルバム『AFTERMATH』と同時発売されています。(アルバムは6月20日発売説もあります。)ジャケットはアルバムと同じ写真が使われ、両A面を意識したのか当時のUSA盤シングルとしては珍しくB面の「Lady Jane」もジャケットに表記されています。

f:id:jukeboy:20180103203957j:plain

裏ジャケです。表側と同じデザインで、上部レコード取り出し口がカットされています。

f:id:jukeboy:20180103204256j:plain

裏ジャケ右下にPRINTED IN U.S.A.があります。このクレジットは意外と「Satisfaction」以来です。

f:id:jukeboy:20180103204346j:plain

ラベルです。最初はオレンジ・スワルのプロモです。規格番号の表記が45 LON 902となっています。左下にPROMOTIONAL COPYのクレジットがあります。マトリクスは手書きでDR 37895-1F/DR 37897-1Dです。A面とB面の番号が順番でなく1つ飛んでいるのが特徴です。なお、マトリクスはこれ以降全て手書きです。

f:id:jukeboy:20180103204824j:plain

規格番号は45-902、その上にMade in U.S.A.があります。左下にPROMOTIONAL、右下にNOT FOR SALEがあります。またLONDONのロゴの下にDistributed By London Records, Inc.があります。マトリクスはDR 37895-1J  △62137/DR 37897-1H  △62133です。

f:id:jukeboy:20180103205333j:plain

ここからブルー・スワルのレギュラー盤です。最初のプロモと同じデザインです。マトリクスはプロモよりも若くDR 37895-1C/DR 37897-1Bです。また、これと同じデザインで-1F/-1Dも確認しています。

f:id:jukeboy:20180103205724j:plain

上のラベルと配置は同じですが文字のフォントが全く違います。また、Made in U.S.A.のクレジットがありません。マトリクスはDR 37895-1K/DR 37897-1Lです。

f:id:jukeboy:20180103205926j:plain

規格番号の表記は45-902です。その上にMade in U.S.A.があります。全体に文字が大きくなっています。マトリクスはDR 37895-1J △62132/DR 37897-1J △62133です。

f:id:jukeboy:20180103210840j:plain

規格番号は45-902です。その上にMade in U.S.A.があり、LONDONのロゴの下にDistributed By London Records, Inc.があり文字の配置は2番目のプロモと同じです。マトリクスは上と同じDR 37895-1J  △62132/DR 37897-1J  △62133でB面がプロモより枝番のアルファベットが進んでいます。

f:id:jukeboy:20180103210419j:plain

規格番号の表記は45-902です。左側のマトリクスの表記の後にBWがあります。これはプレス工場コードでニュー・ジャージーのBestway Products,Inc.のことです。マトが他のラベルと違うのでここに入れましたが、LONDONのロゴの下にDistributed By~のクレジットがないので上のラベルよりもこちらの方が先かもしれません。Made in U.S.A.のクレジットはありません。マトリクスはDR 37895-BW1/DR 37897-BW2です。その他に-BW2/-BW1と末尾の数字が逆になっているものも確認しました。

f:id:jukeboy:20180103211716j:plain

75年からの規格番号の表記が5N-902となったラベルです。こちらもMade in U.S.A.のクレジットがありません。マトリクスはDR 37895-1F/DR 37897-1Dと一番最初のラベルにあったマトが使われています。

f:id:jukeboy:20180103212202j:plain

78年からのサンセット・ラベルです。おそらく文字のフォントや配置の違いのものもあると思いますがこれしか発見していません。マトリクスはDR 37895-1F/DR 37897-1Fです。

f:id:jukeboy:20180103212512j:plain

80年代の白ラベルです。マトリクスは5N-902-A/5N-902-Bです。このラベルからA面だけリアル・ステレオに変わりB面は何故かモノラルのままです。

f:id:jukeboy:20180103212613j:plain

このシングルはメチャクチャ音圧が高くギターやベースがすごく硬い音で聞こえます。ビルボードでは8位まで上がっています。B面の「Lady Jane」も24位まで上がるヒットでこりゃ両A面といってもいいかもしれませんね。イギリスではシングル・カットされずUK仕様の『AFTERMATH』の1曲目に収録されています。私は今までアコギはキースで、シタールはブライアンだと思っていましたが、最近の資料を見るとアコギはブライアンで、シタールのような音はキースが12弦ギターで出しているとありますがどうなんでしょうね。ベースのフレーズも素晴らしく私の好きな曲です!この曲のライヴや映像はありませんが、ブートで聞ける66年ホノルルのライヴではミックの歌い方がパンクで演奏も凄まじいです。60年代中期のストーンズの名曲ですね!