ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ USAジュークボックスEP① ロンドン編!!

ローリング・ストーンズのUSA盤ジュークボックス用EPです。USAロンドンからは5枚のジュークボックス用EPが出ています。全部表側はアルバムと同じデザインで、アルバム同様厚紙を巻いた紙の上にジャケットを印刷した紙を貼ってあるしっかりとした作りになっています。内容は各アルバムから6曲(サタニックは5曲)収録されています。タイトルによってはモノラルだったり、ステレオだったり、プロモ用のエディット・ヴァージョンが収録されていたりまちまちなので今回は5枚全部まとめていってみようと思います。


最初は『12X5』です。ステレオ用のジャケットを使っています。7インチという大きさがかわいいです。1964年10月に作られ、規格番号はSGB 23です。STEREOとありますが疑似ステです。アルバムからは6曲が収録されています。タイトルが『6X5』だったら面白かったのにあくまでアルバムからのジュークボックス用なのでそうもいきませんよね!「2120 South Michigan Avenue」はショート・ヴァージョン、「Time Is On My Side」はオルガン・イントロです。

f:id:jukeboy:20190822151652j:plain

裏ジャケは白で何も書かれていないのでここでは省略します。ミニ・ジャケットと曲名が印刷されたジュークボックス用ストライプが付けられています。

f:id:jukeboy:20190822151907j:plain

ラベルです。オープン・ロンドンの青ラベルです。LONDONのロゴの下にSTEREOと12X5があり、その横にMADE IN U.S.A.があります。左側に回転数、右側にSBG 23とside 1があります。マトリクスはEBS 1045-1/EBS 1046 1です。A面は手書きでB面は機械打ちです。A面だけ末尾との間にハイフンがあります。他にはA面がEBS 1045-2を確認しました。こちらもA面だけ手書きです。

f:id:jukeboy:20190822151433j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20190822151504j:plain

『NOW』です。1965年2月に作られ、規格番号はSBG 34です。アルバムから6曲が収録されています。ジャケットはアルバムと同じデザインです。疑似ステでアルバムから6曲が収録されています。

f:id:jukeboy:20190822212148j:plain

ミニ・ジャケットとジュークボックス・ストライプです。

f:id:jukeboy:20190822212241j:plain

ラベルです。ジュークボックス用のロンドン青ラベルです。マトリクスは機械打ちでEBS 1067-2/EBS 1068-2です。マト-1/-1があるかは未確認です。

f:id:jukeboy:20190822212423j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20190822212500j:plain

『OUT OF OUR HEADS』です。1965年7月に作られ、規格番号はSBG 37です。全曲疑似ステで、アルバムから6曲が収録されています。何故かヒット曲の「Satisfaction」が収録されていません。

f:id:jukeboy:20190822212746j:plain

ミニ・ジャケットとジュークボックス・ストライプです。左側の一番下にこのストライプを作っている会社が書かれており、ピッツバーグのSTAR TITLE STRIP CO., INC.という会社で作られていたようです。

f:id:jukeboy:20190822212824j:plain

ラベルです。オープン・ロンドンの青ラベルです。マトリクスは機械打ちでEBS 1073 2 1/EBS 1074 2 1です。

f:id:jukeboy:20190822213459j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20190822213517j:plain

『DECEMBER'S CHILDREN』です。1965年12月に作られ、規格番号はSBG 43です。アルバムから6曲が収録されています。STEREOとありますが疑似ステです。アルバム同様「Look What You've Done」だけリアル・ステレオです。「Get Off Of My Cloud」は疑似ステではなくこれはどう聞いてもモノラルだと思います。

f:id:jukeboy:20190822213937j:plain

ミニ・ジャケットとジュークボックス用ストライプです。

f:id:jukeboy:20190822214007j:plain

ラベルです。オープン・ロンドンの青ラベルです。マトリクスは機械打ちでEBS 1085 1/EBS 1086 1です。

f:id:jukeboy:20190822214121j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20190822214139j:plain

アメリカでの2枚目から5枚目のアルバムが続きましたが、ここで一気に『サタニック』に飛びます。1967年12月に作られ、規格番号はSBG 54です。アルバムから5曲が収録されていますが内容的にはこのレコードが一番面白いです。ラベルにSTEREOとありますがA面はモノラルの「She's A Rainbow」と「2000 Light Years From Home」が収録されており、ナント、プロモ用のエディット・ヴァージョンが収録されています。B面はアルバムと同じヴァージョンでステレオです。「In Another Land」は最後のいびきまで収録されています。ジャケットは3Dではなく普通の写真です。

f:id:jukeboy:20190822214829j:plain

ミニ・ジャケットとジュークボックス用ストライプです。

f:id:jukeboy:20190822215027j:plain

ラベルです。この時代はレギュラー盤は完全にボックス・ロンドンになっていましたが、オープン・ロンドンの青ラベルです。A面はSTEREOと書かれていますがモノラルです。マトリクスは機械打ちでEBS 1107 2/EBS 1108 1です。

f:id:jukeboy:20190822215204j:plain

B面のラベルです。こちらはステレオです。

f:id:jukeboy:20190822215231j:plain

ロンドンからのジュークボックス用EPは以上です。何故この5タイトルだけジュークボックス用が作られたのかは不明です。最初にも書きましたがジャケットがアルバムのようにしっかり作られています。こんなにしっかりした作りならアメリカではEP盤がないので正規発売してくれたら面白かったのにと思います。結構的を得た選曲でダイジェストに聞けて面白いですよね~。次回はストーンズ・レーベルのジュークボックスEPを紹介します。