ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ チェコスロバキア盤 BLACK AND BLUE !!

ローリング・ストーンズチェコスロバキア盤『BLACK AND BLUE』です。1978年にSUPRAPHONE(スプラフォン)というレーベルから発売され、規格番号は1 13 2214 ZDです。このスプラフォンというレーベルは1932年に設立されたチェコの国営レーベルで主にクラシックとポピュラー音楽を取り扱っています。チェコスロバキアではこの他に以前紹介したファーストのジャケットの『THROUGH THE PAST DARKRY』の販売会社Opusと、Pantonと全部で3つ国営レーベルがありました。ジャケットはシングル・ジャケで両面コーティングされています。『BLACK AND BLUE』というと厚いジャケを連想しますがこちらは薄く日本盤でいうぺらジャケのような感じです。右上にROLLING STONESとあります。これはステッカーが貼ってあるように見えますが印刷です。

f:id:jukeboy:20200217130921j:plain

右上に発売元のSUPRAPHONEのロゴとSTEREO、規格番号の1 13 2214 ZDがあります。

f:id:jukeboy:20200217130930j:plain

左上にアトランティックのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20200217130936j:plain

裏ジャケです。チャーリーの頭の上に曲目やメンバーなどのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20200217130951j:plain

右上にSUPRAFHONのロゴと規格番号があります。ロゴの左側のマークは何を表しているのか不明です。

f:id:jukeboy:20200217131001j:plain

左上にアトランティックのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20200217131008j:plain

左下にベロのマークと通常の規格番号COC 79104があります。このアルバムはジャケやラベルのクレジットにストーンズ・レーベルの名前やCOC 79104が無いのでおそらく各国共通の版元を使ったためにここにそのまま残ってしまったのかも知れません。

f:id:jukeboy:20200217131016j:plain

各国では裏側に曲目のクレジットはありませんでしたが、ここでは空の部分に各クレジットがあります。曲名は英語→チェコ語→作者の順で書かれています。作者はキースが先になっており、キースのクレジットはRichardです。その下にメンバーと担当楽器、エンジニア、プロデューサー・クレジット等があります。

f:id:jukeboy:20200217131032j:plain

各国では16チャンネルのレコーディング・データが載ったインナーが付けられていましたが、ここでは曲目と現地語の解説が書かれた艶のあるシートが付けられています。一番右側にDECCAからの『ファースト』から『GET YER YA-YA'S OUT』までの、ROLLING STONES RECORDSからの『STICKY FINGERS』から『BLACK AND BLUE』までのディスコグラフィが載っています。UK盤に準じていますが『FLOWERS』が追加されています。裏側は空白です。

f:id:jukeboy:20200217131052j:plain

ラベルです。上部にMADE IN CZECHOSLOVAKIAがあります。その下にアトランティックとスプラフォンのロゴがあります。左側に回転数とマト、発売年の℗1978が、右側にSTEREOと規格番号があります。規格番号の下に小さく面表記があり現地語で1 strana/2 stranaという表記となっています。その下のKcs 80-というのは当時チェコスロバキアで使われていたチェコスロバキア・コルナという通貨の単位で、現在は流通していません。曲目は英語の後に現地語表記となっています。マトリクスは機械打ちでE 4083/B C//E 4084/A Cです。各面のマトの途中に/があるのでAB面の境は//です。

f:id:jukeboy:20200217131126j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20200217131140j:plain

各曲のテイクは各国盤と同じですがチェコスロバキア盤は音圧が低く音もこもっていて各楽器の分離が悪いような気がします。UK盤の分離が良くメリハリのある音でバーンと前面に出るという感じはありません。チェコスロバキアではこの82年の時点でストーンズのレコードは72年に発売されたファーストのジャケットを使った『THROUTH THE PAST DARKLY』のみで、これ以降も91年にCBS/GLOBUSというところから『STICY FINGERS』『EXILE ON MAIN STREET』『GOATS HEAD SOUP』の3枚しか出ていません。この3枚はカラー盤も作られ当時日本へたくさん入ってきたのでお馴染みですよね!チェコスロバキアに解体されてからはストーンズのレコードが一切発売されていないのが残念ですがなんでこの時期に『BLACK AND BLUE』だけが発売されたのか不明です。案外ストーンズ・レーベルの中ではジャケットが一番まともだったなんて理由かも知れませんね(笑)。