ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ドイツ盤 GOT LIVE IF YOU WANT IT いろいろ!!

ローリング・ストーンズのドイツ盤『GOT LIVE IF YOU WANT IT』です。1967年1月に旧西ドイツのHOR ZUという会社から発売され、規格番号はSHZT 547です。このHOR ZUというレーベルはSpringer Group of Companiiesという会社から発売されていたTV用の雑誌の名前で1965年からレコード・レーベルと提携してレコードを発売するようになりました。発音は「へ―ル・ツー」らしいです。ビートルズの『HELP!』もこの会社から出ていましたね!ジャケットは各国盤と同じですが左上に大きくHOR ZUのロゴがあります。上部に大きくグルー名とその下にLIVEとあります。GOT LIVE~というタイトルは左下に小さく書かれていますが、ライヴ盤を強調するためLIVEの文字だけ黄色になっています。USA盤と比べると色とりどりで派手なジャケットです。後で規格番号の違うジャケットを紹介しますが、このオリジナル盤のSHZT 547のジャケットだけ表裏コーティングされた厚いしっかりとしたものとなっています。

f:id:jukeboy:20200906141649j:plain

左上のHOU ZUのロゴの部分です。下にドイツでの販売元のTeleefunken RecordとDeccaを合わせたTELDECの表記もあります。 

f:id:jukeboy:20200906141736j:plain

左下のタイトルの部分です。LIVEのみ黄色になっています。

f:id:jukeboy:20200906142118j:plain

右下にもLIVEとあります。

f:id:jukeboy:20200906142150j:plain

裏ジャケです。こちらも基本はUSA盤と同じデザインです。

f:id:jukeboy:20200906142248j:plain

左上に規格番号SHZT 547とStereoがあります。

f:id:jukeboy:20200906142520j:plain

下部中央にRoyal Sound Stereoのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20200906142704j:plain

ドイツ盤はジャケットとラベルが時代によって変わっていきますのでここでは中のレコードのラベルと合わせるようにジャケットに番号を振っておきます。違いのある部分のみを挙げておきます。最初はジャケット表側のオリジナル盤でのHOU ZUのロゴがあった部分です。右から①オリジナル盤のHOU ZUからのリリース、②規格番号が6.22429に変わってからの赤ラベル、③NOVAラベルです。①はコーティングありで、②③はコーティング無です。

f:id:jukeboy:20200906142933j:plain

裏ジャケの右上の部分です。上から①オリジナル盤でこの部分は空欄です。②規格番号が6.22429の赤ラベル、③NOVAラベルです。

f:id:jukeboy:20200906201916j:plain

下部左下の部分です。上から①オリジナル盤でRoyal Sound Stereoのロゴがあります。②6.22429の赤ラベルでDeccaのロゴがあります。③NOVAのラベルでNOVAのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20200906202123j:plain

ラベルです。最初はオリジナル盤です。上部にHOR ZUのロゴがあります。TELDECの表記はありますがDECCAのロゴはありません。左上のリムにMADE IN GERMANYがあります。左側にRoyal Sound Stereoのロゴが、右側に規格番号のSHZT 547と面表記があります。面表記はSeite 1です。左上のリムにMADE IN GERMANYがあります。マトリクスは機械打ちでK ZAL-7517-X/K ZAL-7518-Xです。両面にManufactured in Germanyの刻印があります。ジャケットは①のオリジナルです。

f:id:jukeboy:20200906202253j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20200906202623j:plain

上のラベルと同じ規格番号SHZT 547のラベルですが、上部にHOR ZUはありますが、その左側にあったRoyal Sound Stereoのロゴがありません。ラベル中央の左右に大きくSTEREOの文字があります。その他の文字の配置は上と同じです。いつ頃このラベルに変わったかは不明です。マトリクスはK ZAL 7517-Ⅰ X/K ZAL 7518-Ⅰ Xです。上のマトの末尾にⅠが追加されています。両面にManufactured in Germanyの刻印があります。ジャケットは①オリジナルです。

f:id:jukeboy:20201013142631j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20201013142654j:plain

規格番号が6.22429に変わってからの赤ラベルです。上部にDECCAのロゴがあります。右側に規格番号の2.22429があります。その下に面表記があり、Side 1となっています。上のラベルでは一番下にあったグループ名がタイトルの下に移動しています。タイトルとグループ名は大文字表記となっています。曲名は1曲1行でまとめられています。最後の2曲はタイトルが長いのとスペースが無いため2行に渡ってクレジットされています。マトリクスは機械打ちで6.22429-00-1/1//6.22429-00-2です。途中にハイフンがあるのでAB面の境は//です。Manufactured in Germanyの刻印はありません。また、オリジナル盤のマトをXXXXXXXXと消してあります。ジャケットは②です。

f:id:jukeboy:20200906212323j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20200906212617j:plain

NOVAのラベルです。上部にNOVAのロゴが、その左下にDECCAのロゴがあります。右側にSTEREOと規格番号の6.22429があります。曲目は左揃いになっています。一番下にAN ORIGINAL DECCA RECORDINGとあります。マトリクスは機械打ちで6.22429-00-1/6.22429-00-2です。Manufactured in Germanyの刻印はありません。また、オリジナル盤のマトをXXXXXXXと消してあります。ジャケットは③です。

f:id:jukeboy:20200906212806j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20200906212823j:plain

ドイツ盤は最初からステレオのみの発売でした。音はUSAステレオ盤と同じですが、何といってもドイツ盤の特徴はグループ名やLIVEと大きく書かれた派手なジャケットにあると思います。HOU ZUの赤いロゴも派手さを助長している感じです。ドイツではこのアルバムに限らず独自のベストやクラブ・エディション盤でもジャケットに大きくグループ名やタイトルを入れたりしています。そういえば以前紹介したキースの「Run Rudlph Run」のシングルもドイツ盤だけバックの照明の部分が色とりどりで派手でしたよね!そういうお国柄なのか分かりませんが、このアルバムは派手なタイトル文字や大きなグループ名、表裏コーティングされた美しいジャケットで独自の雰囲気を醸し出していていいですね!