ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ スイス・クラブ・エディション⑥ AS TEARS GO BY!!

ローリング・ストーンズのスイス・クラブ・エディション盤「As Tears Go By/19th Nervous Breakdown」です。通常のカップリングとAB面逆になっていて「As Tears Go By」がA面となっています。1966年に発売され、規格番号は20 038です。ジャケットは今までのドイツ盤と似たものではなくデビュー当時のストーンズの写真を使ったスイス独自のデザインです!

f:id:jukeboy:20180530140125j:plain

右上にDECCAのロゴと規格番号20 038があります。

f:id:jukeboy:20180530140325j:plain

左下にClub Edition Ex Librisとあります。

f:id:jukeboy:20180530140425j:plain

裏ジャケです。こちらはドイツ盤のシングルとは違いストーンズディスコグラフィはありません。

f:id:jukeboy:20180530140716j:plain

ラベルです。えび茶にゴールド文字のラベルです。DECCAのロゴの下にあったClub Editionの文字はこのレコードにはありません。左側にGEMAとマトリクス、タイム表記があります。右側に規格番号の20 038とサブの番号MD 9523-1があります。この規格番号の部分を除けばドイツ盤と文字の配置が全く同じです。マトリクスは機械打ちで45-DR-36987-X/45-XDR-37398-X Uです。A面にだけMunufactured in Germanyの刻印があります。このマトはナント、「19th Nervous Breakdown」がA面だったドイツ盤シングルと全く同じです!ドイツ盤もMunufactured in Germanyは「As Tears Go By」側にしかありません。ドイツでも最初は「19th~」をB面にしようとしたのでしょうか?

f:id:jukeboy:20180530141018j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20180530141043j:plain

このレコードは何といってもピクチャースリーヴがスイス独自のデザインが珍しいと思います。スイスではでは「The Last Time」からこのシングルまでクラブエディション専用のピクチャースリーヴが付けられたようですが、今までのはドイツ盤と似たジャケでしたが、このシングルは独自のデザインというのがいいですね~。そういえば偶然か分かりませんが、ドイツ盤でもこの「19th Nervous Breakdown」のシングルはガーデン・カヴァーと呼ばれる今までの1st LPショットや5 headsやGot Liveのような型にはまったジャケットではなく「19th~」だけの独自のデザインでリリースされましたね!(19thも型にはまったジャケがありますがそれはまた後日…。)スイスのクラブ・エディション盤はこの後ドイツ盤のシングルにシールを貼っただけになってしまいますが、それも限られたタイトルだけ発見しましたが全貌は分かりません。今のところ発見できたシングルを次回紹介します。