ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ スイス・クラブ・エディション① THE BEST OF THE BEAT!!

ローリング・ストーンズのスイス・クラブ・エディション『THE BEST OF THE BEAT』です。1966年1月に発売され、規格番号は25035です。同時に発売されたドイツのクラブ・エディション盤『THE BEST OF THE ROLLING STONES』と同内容です。1年前の記事になってしまいましたが、ドイツ盤はこちら↓

jukeboy.hatenablog.com

ジャケットはファーストの写真が使われタイトルとグループ名がメンバーの上にクレジットされています。初期のドイツのクラブ・エディション同様日本のペラ・ジャケのような薄い紙質です。光沢はなくコーティングはされていません。

f:id:jukeboy:20180120194847j:plain

右上にDECCAのロゴと、規格番号の25035があります。

f:id:jukeboy:20180120195123j:plain

裏ジャケです。大きなグループ名と5人の写真もファーストの裏ジャケと同じものが使われています。

f:id:jukeboy:20180120195223j:plain

裏ジャケ右上に規格番号があります。

f:id:jukeboy:20180120195324j:plain

曲目の部分です。当時のシングルAB面やEPの曲で構成されています。

f:id:jukeboy:20180120195444j:plain

印刷所はナント、イギリスのMacNeill Pressとあります!

f:id:jukeboy:20180120195618j:plain

上の写真でイギリスの印刷所のクレジットがありましたが、左下には何故かPrinted in Germanyのクレジットがあります??。

f:id:jukeboy:20180120200118j:plain

下部中央にドイツのプレス工場TELDEC REPERTOIREとSMD 1080-Cという番号があります。ドイツ盤の番号がBD 1080-Cだったのでこれはサブ的な番号、あるいはドイツ盤と区別するための番号なのかも知れません。

f:id:jukeboy:20180120195904j:plain

ラベルです。ドイツ盤同様えび茶にゴールド文字のラベルです。スイスのデッカ盤はレギュラー盤でもMade in Swiss、あるいはMade in Switzerlandのクレジットがありません。このクラブ・エディション盤もやはりスイスのクレジットはありません。ラウンド・デッカのロゴの下にClub Editionがあります。規格番号25035の下に先ほどのMD 1080-Cがあります。左側にドイツの著作権協会GEMAのロゴとその下にマトリクスがあります。マトリクスは機械打ちでLPD-011500-X/LPD-011501-Xです。これはドイツの『THE BEST OF THE ROLLING STONES』のマトと同じです。ただ、ドイツ盤にあったMunufactured in Germanyの刻印がないのでおそらくスイスでプレスされたのかも知れません。

f:id:jukeboy:20180120201258j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20180120201324j:plain

このアルバムはセカンド・プレスは存在せず、上のえび茶のラベルだけです。プレス枚数は不明ですが、あまり見かけないのでそんなに多くはないと思います。30年位前最初にこのレコードを見た時はボロボロな状態なのにとんでもない値段で売っていて、どこかの国のファースト・アルバムだと思って見送った記憶があります。その後20年位前に西新宿の某店にWANTを出しておいたら2年位で見つけてくれてそれよりもずっと安い値段で買うことが出来ました。スイスのクラブ・エディション盤は何枚か出ていますが当時ストーンズディスコグラフィ本にも載っていなくてレア・カヴァー・ブックで初めて知ったレコードです。