ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ スイス・クラブ・エディション⑨ THE ROLLING STONES!!

ローリング・ストーンズのスイス・クラブ・エディション盤の『ファースト』です。このレコードは長い間探していて今年の12月にやっと入手しました。規格番号は25 014で、発売は1964年です。おそらくドイツ盤と同時期に発売されたと思います。レコードはドイツでプレスされ、スイスへ輸出されたものです。ジャケットはUK盤よりもライトの色が白っぽい感じです。右上にDECCAのロゴがあり、周りの白い枠には何も書かれてません。紙質はドイツ盤同様柔らかい上質の紙で、コーティングはありません。表側だけ見るとドイツ盤と全く同じです。

f:id:jukeboy:20191204135350j:plain

裏ジャケです。こちら側も曲目等の配置はドイツ盤と全く同じです。

f:id:jukeboy:20191204135448j:plain

右上に規格番号の25 014があります。ドイツ盤はここにBLK 16300-Pとありましたね。

f:id:jukeboy:20191204135514j:plain

右下に印刷所のクレジットがありますが、何故かイギリスのMacNeill Pressとなっています。この部分はドイツ盤と同じです。

f:id:jukeboy:20191204135555j:plain

裏側中央にスイスでの販売元のTELDECのクレジットと、クラブ・エディション盤によくみられるサブの番号、MD 1070-Cがあります。ドイツ盤はこの部分は空欄になっています。

f:id:jukeboy:20191204135813j:plain

A面の曲目です。面表記はSide 1です。4曲目は「Mona」表記です。

f:id:jukeboy:20191204140531j:plain

B面の曲目です。

f:id:jukeboy:20191204140631j:plain

買った時に付いていたインナーです。DECCAのレコードを発売していたTELEFUNKENのカタログですが、これがオリジナルかどうかは分かりません。クラシックが多い当時のデッカのレコードが載っています。

f:id:jukeboy:20191204135946j:plain

インナーの反対側です。こちら側はラベル部分の丸い穴がありません。

f:id:jukeboy:20191204140448j:plain

ラベルです。えび茶に金文字のラベルです。上部のラウンドデッカのロゴの下にClub Editionとあります。面表記はジャケットではSide 1となっていましたが、ラベルではSelte 1となっています。面表記の上に規格番号の25014とその下に裏ジャケにあったサブの番号のMD 1070-Cがあります。「I Just Wanna Make Love To You」のタイトルのYouが欠落しています。マトリクスは機械打ちでXARL-6271-Ⅱ X/XARL-6272-Ⅱ Xです。これはドイツ盤のマトと同じです。両面にMunufactured in Germanyの刻印があるのでドイツでプレスされたことが分かります。

f:id:jukeboy:20191204140725j:plain

B面のラベルです。「Tell Me」はUSA盤や日本盤のようにきれいにフェイドアウトしていくヴァージョンです。

f:id:jukeboy:20191204141129j:plain

この『ファースト』のクラブ・エディション盤は1999年に発売されたいろいろなアーティストのレアなレコードを紹介した「RARE RECORD COVER BOOK」で初めて知りずっと探していました。今年の12月にDiscogsのアラートで連絡が来てやっと入手しました。1999年からなのでちょうど20年も探していたことになりますね!その間オークションにも出ず店頭でも全く見ないので諦めていたレコードの1枚ですが、アラートの通知で買えたなんて拍子抜けしたというかラッキーな買い物となりました。ドイツ・プレスで中低音の音がはっきりしていて迫力のある音が聞けます。今年もたくさんのレコードを買いましたがつい最近入手したこのレコードが一番の収穫となりました!来年も相変わらずレコードを買い集めるんでしょうね。今年も多くの皆さんにアクセスして頂きましてありがとうございました。来年もストーンズのレコードを紹介しますのでよろしくお願い致します。