ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ UK盤 ROLLED GOLD いろいろ!! 

ローリング・ストーンズのUK盤『ROLLED GOLD』です。1975年11月15日に発売され、規格番号はROST 1/2です。UKデッカ独自の2枚組の編集盤で、シングル曲と一部「Carol」「Under My Thumb」「Yesterday's Paper」などのアルバム曲が収録されています。60年代にイギリスで出たシングルA面曲はこのアルバムで全部揃うという結構便利なアルバムです。ジャケットは黒地にミック・テイラーを加えた6人の写真がちりばめられています。上部にタイトルのROLLED GOLDとその下にサブ・タイトルのthe very best og the Rolling Stonesがあります。余談ですが、オーストラリア盤はジャケットの黒い部分がゴールドとなっています。

f:id:jukeboy:20201216134520j:plain

タイトルの部分です。

f:id:jukeboy:20201216134645j:plain

右下にDECCAのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20201216134547j:plain

裏ジャケです。こちらも全体に黒で、テイラー期のライヴ写真が使われています。

f:id:jukeboy:20201216134855j:plain

右上に規格番号のROST 1/2があります。

f:id:jukeboy:20201216135032j:plain

裏ジャケ左下にMade in Englandとありますが、このクレジットが後期にいくとなくなってしまいます。マイクのコードの位置から判断して印刷の裁断のずれではなく、元々無いのが分かると思います。

f:id:jukeboy:20201216135554j:plain

背も黄色い文字のものと白い文字のものの2種類あります。印刷所はRobert Satceだけなのでなんでこうなったか今のところ不明ですので何か分かりましたら追記します。

f:id:jukeboy:20201216135917j:plain

背の下の部分も同様に2色の色が存在します。

f:id:jukeboy:20210129213023j:plain

一枚目の曲目です。

f:id:jukeboy:20201216135153j:plain

2枚目の曲目です。

f:id:jukeboy:20201216135317j:plain

曲目の後にそれぞれの録音場所とリリースされた日付があります。

f:id:jukeboy:20201216135218j:plain

見開きの内側です。ストーンズのデビューから70年頃までの写真がちりばめられています。

f:id:jukeboy:20201216140042j:plain

見開き右側のページの下部にDECCAのロゴや各クレジットがあります。ジャケットをデザインしたのはBill Picknellという人です。

f:id:jukeboy:20201216140304j:plain

見開きの右ページ下部中央に著作権表示と印刷所のRobert Staceのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20201216140518j:plain

ラベルです。このタイトルは青と黒のラベルがあり、青が初期型、黒が後期型です。最初は青いラベルからいきます。ボックスト・デッカのラベルで、上部にタイトルがあります。左側にDouble Albumと面表記Side 1があります。右側にROST.1があります。曲目は中央揃いで、タイトル、作者、出版社の順に書かれています。このラベルが初回盤と言われています。マトリクスは機械打ちでZ-ARL-14077.P-1W/Z-ARL-14078.P-1W/Z-ARL-14079.P-1W/ZAL-14080.P-2Wです。D面だけ頭のZがなく、枝番が2Wとなっています。

f:id:jukeboy:20210129202914j:plain

こちらも青ラベルですが上と違い面表記Side 1が縦書きとなっています。Double Albumがその下へ移動しています。N.B.C.の音楽協会のクレジットの枠が大きくなっています。下部にあった著作権表示が右側の規格番号の上へ移動しています。曲目は1曲ずつではなくラベルに沿って詰めて書かれています。マトリクスは上と同じでZ-ARL-14077.P-1W/Z-ARL-14078.P-1W/Z-ARL-14079.P-1W/ZAL-14080.P-2Wです。

f:id:jukeboy:20210129204338j:plain

70年代の終わりにリリースされた黒ラベルです。文字の配置は上の2番目の青ラベルと全く同じです。マトリクスは機械打ちでZ-ARL-14077.P-2W/Z-ARL-14078.P-1W/Z-ARL-14079.P-2W/ZAL-14080.P-2Wです。

f:id:jukeboy:20210129204805j:plain

上のラベルとほぼ同じですが、DECCAのロゴの左側に33 1/3 rpmと回転数が加わっています。マトリクスは機械打ちでZ-ARL-14077.P-5C/Z-ARL-14078.P-3C/Z-ARL-14079.P-3C/ZAL-14080.P-3Cです。枝番の末尾のアルファベットがWからCに変わっています。

f:id:jukeboy:20210129205340j:plain

80年代初頭のプレスです。中央の穴の上にあったタイトルが曲目の上に移動しています。曲目も改行の位置が違っています。左側にあったN.B.C.のクレジットが枠がなくなり、小さな文字となっています。マトリクスはZARL 14077P-5C/Z-ARL-14078.P-3C/Z-ARL-14079.P-3C/ZARL-14080.P-3Cです。A面のマト全部とD面のZARLの部分だけ手書きとなり、その他の部分は機械打ちです。

f:id:jukeboy:20210129210456j:plain

82年以降のラベルです。DECCAのロゴが青と赤のロゴになっています。マトリクスはZARL 14077P-5C/Z-ARL-14078.P-3C/Z-ARL-14079.P-3C/ZAL 14080 4X  ▽  ED  2 3です。A面のマトだけ手書きでその他の面は機械打ちです。D面のみ新たなマトに変更となっています。

f:id:jukeboy:20210129211140j:plain

余談ですが、このアルバムの後に『LIVE STONES』というタイトルで規格番号をROST 3/4として『GOT LIVE IF YOU WANT IT』と『GET YER YA-YA'S OUT』をカップリングした2枚組を発売する予定だったそうで、これはテストプレスのみ存在しています。 ストーンズがデッカから離れてしまったためよくいろいろと考えますよね!話を戻して『ROLLED GOLD』は60年代のシングル曲、代表曲を一気に聴きたいときに便利ですよね!曲目も発売順となっていてストーンズの音楽性の変化や演奏、曲作りの進歩がよく分かります。初期のモノラルのシングル曲は全て疑似ステとなっており、何となくエコーが効いてボヤッとした音になっています。「Time Is On My Side」はギター・イントロです。その他は特に変わったヴァージョンはありません。このアルバムは2007年11月12日に『ROLLED GOLD +』というタイトルでLP4枚組、CD2枚組の拡大版が発売されますが、そちらはジャケットや収録曲も違うのでまたの機会に紹介します。