ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ベルギー盤 ファースト⑤ THE WORLD OF シリーズ!!

ローリング・ストーンズのベルギー盤『ファースト』の再発盤の5回目です。今回はベルギーで1978年に発売された『THE WORLD OF』シリーズとしていろいろなアーティストのカタログの中の一枚として発売されたレコードです。規格番号は113.006(ラベルは113.006 y)です。ジャケットはミックのステージ写真が使われ、両面コーティングされています。鮮やかな青いジャケットです。

f:id:jukeboy:20210930171348j:plain

右上にこのシリーズのTHE WORLD OFが書かれています。このアルバムの主な曲が書かれていますが、ベルギー盤の再発では最初からこの3曲がジャケットに絶対載っていましたね。

f:id:jukeboy:20210930171523j:plain

右下にDECCAのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20210930171739j:plain

裏ジャケです。曲目とこのシリーズのカタログが載っています。ストーンズの他にレイ・チャールズ、キャット・スティーヴンスなどのレコードが発売されていたようです。すべてのアーティストは色違いですが写真の周りに枠のようなデザインが使われています。

f:id:jukeboy:20210930171844j:plain

右上にDECCAのロゴと、規格番号の113.006があります。カセットテープの番号はC 113.006です。

f:id:jukeboy:20210930172139j:plain

A面の曲目です。「Mona」はベルギーでは最後まで「I Need You Baby」表記でした。

f:id:jukeboy:20210930172208j:plain

B面の曲目です。

f:id:jukeboy:20210930172305j:plain

右下にジャケットのデザイナーのクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20210930172353j:plain

下部にDISTRIBUTED BY FONIOR BRUSSELS/BELGIUMとあります。

f:id:jukeboy:20210930172542j:plain

ラベルです。白ラベルですがプロモではなくレギュラー盤です。上部にDECCAのロゴとタイトルの『THE WORLD OF THE ROLLING STONES』があります。左側に規格番号の113.006 yとマトリクス、P 1965があります。右側に面表記1とベルギーの著作権協会SABAMのクレジットがあります。曲目は左揃いでタイトル、作者、タイムの順にクレジットされています。マトリクスは機械打ちでAA 625384 1L/5//AA 525384 2L/4です。マトの途中に/があるのでAB面の境は//です。A面の末尾の5だけ手書きです。これは前回の再発盤と同じマトです。

f:id:jukeboy:20210930172829j:plain

B面のラベルです。何故かA面のDECCAのロゴがあった場所がTHE WORLD OFになっており、DECCAのロゴがありません。ミスなのか、このシリーズの他のレコードもこうなっているのか不明ですが、片面だけにDECCAのロゴがあるものは珍しいですね!

f:id:jukeboy:20210930172854j:plain

「Tell Me」はフェイドアウトしないで最後までいってしまうヴァージョンです。フランスのマスターを使ったと思われるL'AGE D'ORシリーズのレコードを抜かしてベルギー盤のファーストの再発は全部この「Tell Me」でしたね。10月いっぱいかかってしまいましたが、これでベルギーの再発盤は全部です。オリジナルとバタフライ・カヴァーを加えると全部で7回もジャケットのデザインを変えて発売されたことになります。ファーストだけでこんなにジャケ違いが多いのはベルギー盤だけでよくもまあこれだけジャケットを変えて発売したと思います。殆どの国は最初の横向きの写真のジャケットのまま再発されているからいいんですが、ベルギーではいろいろなデザインがありその再発された時期の最新のメンバーやミックの写真がジャケットで使われており内容と合っていないのも面白いですよね!ベルギーでは『OUT OF OUR HEADS』も同じような再発のされ方をしているのでまたの機会に紹介します。