ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ 香港盤EP② THE SECOND ROLLING STONES EP いろいろ!!

ローリング・ストーンズの香港での2枚目のEP『THE SECOND ROLLING STONES EP』です。1966年に発売され、規格番号はDFE 4004です。収録曲は「19th Nervous Breakdown」「Fortune Teller」「Under The Boardwalk」「Paint It Black」で、全てモノラルで収録されています。前回紹介した香港の最初のEPはヒット曲ばかり収録されていましたが、こちらはヒット曲+マニアックな曲となっており、当時は珍しい「Fortune Teller」のスタジオ録音が収録されています。ジャケットはメンバーの写真が使われ、下に大きくTHE ROLLING STONESとあります。ジャケットにはグループ名しか書かれていませんが、ラベルにはタイトル『THE SECOND ROLLING STONES EP』が書かれています。

f:id:jukeboy:20210325113430j:plain

左上にDECCAのロゴがあります。

f:id:jukeboy:20210325113502j:plain

右上にMONOと規格番号があります。

f:id:jukeboy:20210325113533j:plain

裏ジャケです。こちらは表側と同じ写真が使われていますが、クレジット等は一切ありません。

f:id:jukeboy:20210325113618j:plain

ラベルです。64年から67年までのソリッド・センターのラベルです。左側に出版社クレジットがあります。右側に回転数とMADE IN HONG KONGがあります。その下にExtended Playとマトの逆さ文字、規格番号DFE 4004と面表記があります。面表記はSide 1です。前回のEPはマトは左側に単独でクレジットされていましたが、このEPでは右側へ移動して逆さ文字となっています。曲目の上にタイトルの『THE SECOND ROLLING STONES EP』があります。マトリクスは機械打ちでEFF-2906-1C/EFF-2907-1Cです。 

f:id:jukeboy:20210325113720j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20210325113735j:plain

67年から70年までの大きなセンターのラベルです。文字の配置等は上のラベルと全く同じです。マトリクスも上と同じ機械打ちでEFF-2906-1C/EFF-2907-1Cです。

f:id:jukeboy:20210325113637j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20210325113652j:plain

全曲モノラルで音はいったんコピーされたテープのようにこもった感じで良くありません。「Fortune Teller」はイギリスでのセカンド・シングルとして発売予定でしたがキャンセルとなった曲で、『GOT LIVE IF YOU WANT IT』で歓声を被せた疑似ライヴが有名ですが、歓声無しのヴァージョンは66年の時点では64年1月にイギリスで発売されたオムニバス・アルバムの『SATURDAY CLUB』と、66年のオーストラリアで発売されたシングル盤、オランダの編集盤とこのEPだけでしか聞くことが出来ませんでした。あと、何でここへ収録されたのか分かりませんが「Under The Boardwalk」という選曲も珍しいですね。66年のヒット曲2曲に過去のマニアックなカヴァー2曲という面白い選曲のEPでストーンズのいろいろな面を楽しめるEPです。なお、香港で発売されたEPは前回と今回のこの2枚で全てです。