ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ USA再発盤 IT'S ONLY ROCK'N ROLL!!

前回に引き続きUSA盤の『IT'S ONLY ROCK'N ROLL』です。今回は1987年11月13日に発売されたCBSからの再発盤を紹介します。規格番号はFC 40493です。ジャケットは両面艶があり、色合いはオリジナルのUSA盤より少し明るい感じです。シールドの上にタイトルや代表曲がクレジットされたステッカーが貼られています。

ジャケットに貼られたステッカーです。主な収録曲が書かれています。

裏ジャケです。こちらもオリジナル盤と同じデザインです。右上のバーコードで再発盤と分かります。

バーコードの部分です。

裏ジャケ左下にベロマークがあります。

下部中央に著作権表示があります。WEAからCBSに変更となっています。この続きにCBSのニューヨークの住所が書かれています。

インナーです。オリジナル盤は硬い紙質でしたが、こちらはペラペラな薄い紙です。

インナーの反対側です。こちらもオリジナル盤と同じデザインです。

右下にローリング・ストーンズ・レコードの登録票所Promotone B.V.があります。

左下に規格番号の40493があります。

ラベルです。上部にグループ名とタイトルがあります。左側にベロマークとSTEREOが、右側に面表記と規格番号、マトがあります。マトはA面がALから、B面がBLから始まっています。曲目は左揃いです。その下に作者やプロデューサー・クレジットがあります。キースのクレジットはRichardsとなっています。マトリクスは手書きでAL 40493-1A/BL 40493-1Aです。 

B面のラベルです。

この再発盤のシリーズは『STICKY FINGERS』から『UNDERCOVER』まで発売されましたが、ジッパーがなくなったり、見開きだったのがシングル・ジャケになったりしてジャケットの作りがオリジナルと比べて簡素化になっていますが、この『IT'S ONLY ROCK'N ROLL』はもともとシングル・ジャケで専用のインナーが付いていただけなのでオリジナルに近い再発でした。この頃になるとCDばかりに目が行っていてレコードが出ていたのに気が付きませんでしたが、この頃からジャケットにバーコードが印刷されるようになりデザインを損ねているのが嫌ですね。音の方もCDと同じで何となくすっきりしたような印象です。アメリカではこの後移籍したヴァージンでもレコードの発売はなく『IT'S ONLY ROCK'N ROLL』はこのCBS盤が最後のレコードとなっています。