ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

キース・リチャーズ USAプロモ盤 SYNC'D!!

キース・リチャーズのUSAプロモ盤『SYNC'D』です。2021年にBMGによって500枚だけ作られ、規格番号はありません。特に何のプロモーション用に作られたのかはっきりしませんが、プレス枚数が少ないせいかあまり知られていないレコードです。内容はキースのソロ・アルバム『TALK IS CHEAP』『MAIN OFFENDER』『CROSSEYED HEART』からの抜粋でベスト・アルバム的な内容となっています。ジャケットは煙草を吸うキースのドアップの写真です。

右上にタイトルのSYNC'Dがあります。このタイトルのSYNC'DというのはSynchronizedの略なんでしょうか?

左下にKEITH RICHARDSと書かれています。

裏ジャケです。曲目とクレジットだけのシンプルなデザインです。

A面の曲目です。1曲目から4曲目はアルバム『TALK IS CHEAP』から、5曲目は『MAIN OFFENDER』からです。

B面の曲目です。1、2曲目が『MAIN OFFENDER』から、3曲目から5曲目が『CROSSEYED HEART』からです。

下部中央に"FOR PROMOTIONAL ONLY. NOT FOR SALE."と書かれています。その下にフォトグラファーのクレジットやBMGのロゴがあります。 

FOR 

背の部分です。キースの名前とタイトルがあります。

背の下の部分です。"FOR PROMOTIONAL USE ONLY"と書かれています。

ラベルです。上部にキースの名前とタイトルがあります。左側に面表記、右側にBMGがあります。その下に曲目だけのシンプルなラベルです。曲目の下に小さくFOR PROMOTIONAL USE ONLY NOT FOR SALEとあります。マトリクスは手書きでBMGKRPR1-1-A  SAAF/BMGKRPR1-1-B  SAAFです。

B面のラベルです。

このアルバムは出ているのを全く知らず昨年何気なくDiscogsを見ていて発見しました。2021年に500枚だけプレスされたプロモと書いてあるではないですか!なんだこれは?と思うと同時に出品者のページに行きすぐに注文していました。内容は既発の曲ばかりで珍しくありませんがキースのプロモとなると特別です。煙草を吸っているジャケットや、黒地に文字だけの裏ジャケがキースらしいですよね!選曲も各アルバムからバランスよく収録されていてこうして通して聴いてみると名曲が多いですね。ベスト・アルバムにしてもいいアルバムだと思います。こういった出ていたのを全く知らなかったレコードを資料などで偶然に見つけ焦ることはよくありましたが、ネット時代になってからサイトで偶然発見するということが多くなりましたね。そして入手するのも海外に一発で注文出来て、地方から1日かけて東京のレコード店を回っていた80年~90年代を思うと簡単にレコードが買えて夢みたいですよね!