ローリング・ストーンズ アナログ盤蒐集生活!

ローリング・ストーンズのオリジナル盤、各国盤や珍しいレコードを紹介しています。

ローリング・ストーンズ ベルギー盤 RESPECTABLE いろいろ!!

ローリング・ストーンズのベルギー盤「Respectable/When The Whip Comes Down」です。1978年10月に発売され、規格番号は4C006-61720です。ベルギー盤は独自のジャケットで中央に大きなベロマークだけというシンプルなデザインです。上部にTHE ROLLING STONES、ベロの下にタイトルがあります。

f:id:jukeboy:20201001162611j:plain

裏ジャケもクレジットを含め全く同じデザインで上方向にひっくり返すとジャケットが正しく見れるデザインとなっているため、左右にひっくり返すと写真のように下向きになってしまいます。左側のレコード取り出し口に丸く切り込みがあるので逆さなのがよくわかると思います。

f:id:jukeboy:20201001162841j:plain

右上に規格番号の4C006-61820があります。

f:id:jukeboy:20201001162917j:plain

右下にDistributed by EMI BELGIUMがあります。EMIのロゴをそのままクレジットの中に使っているのが面白いですね!その下にストーンズ・レコードの登録票所のPromotone B.V.があります。

f:id:jukeboy:20201001163037j:plain

下部中央にFrom the album "Some Girls"~のクレジットがあります。

f:id:jukeboy:20201001163203j:plain

私は上の黄色いジャケットは30年以上前に入手して、ベルギー盤のジャケットはこれしかないと思っていましたが、ナント最近他国と同じデザインのベルギー盤を発見しました!30年以上も見た事もなく全く知らなかったとは、こんなことってあるんですね。こちらがベルギー製の他国と同じデザインのジャケットです。表側からだとUK盤なのか判別不可能です。

f:id:jukeboy:20201001163509j:plain

裏側です。こちらも他国と同じです。

f:id:jukeboy:20201001163528j:plain

右上にベルギーの規格番号4C006-61720があります。

f:id:jukeboy:20201001163604j:plain

右下にベロマーク、EMIのロゴとBELGIUMの文字があります。外からはここでベルギー製分かります。

f:id:jukeboy:20201001163642j:plain

下部中央に同じく『SOME GIRLS』の宣伝があります。

f:id:jukeboy:20201001163756j:plain

ラベルです。こちらは黄色いジャケと通常のジャケ共通です。左側にSABAMとありますがこれはブリュッセルにあるベルギーの作曲家や出版社の著作権協会の事です。その下にSTEREOと規格番号があります。右側にストーンズ・レコードの登録票所のPromotone B.V.があります。マトリクスは手書きで4C006-61720-A1/4C006-61720-B1です。

f:id:jukeboy:20201001164005j:plain

B面のラベルです。

f:id:jukeboy:20201001164031j:plain

このベロマークだけのジャケットはホントにユニークなデザインですね!ベロマークが中央に大きくあるのは最近のストーンズのCDの先駆けみたいです。そして30年後に初めて知ったオリジナルと同じデザインのジャケット。これはいつもストーンズのレア盤を譲ってくれているベルギーの方が出品していたもので、最初に見た時はビックリしました。写真を拡大してみると確かに裏側にBELGIUMと書かれています。何度も取引して信頼の有る方なので買いましたが通常のジャケットも存在していたのは全く知りませんでした。『SOME GIRLS』からの第2段シングルはアメリカや日本では「Beast Of Burden」でしたがヨーロッパ各国では「Respectable」でこの時期になっても発売形式が世界共通ではなかったんですね!アルバムからの強力なロックナンバーのカップリングで好きなシングルです。